未分類

自己紹介

 

当サイトでは

親御さん達が子ども達に与える絵本やおもちゃ

子ども達の便利グッズ、喜ばれる出産祝い

などを紹介するサイトです。

 

案内してくれる二人は

 

とり子さん
とり子さん
初めまして私 とり子って言います。
ぶたおくん
ぶたおくん
僕はぶたおって言うんだ~
とり子さん
とり子さん
このブログは子ども達に
どんなおもちゃを与えたら良いんだろう?
どんな絵本を与えたらいいんだろう?
とお悩みの
お母さんやお父さん
お祖母ちゃんやお祖父ちゃん
に向けて書きたいと思っています。
ぶたおくん
ぶたおくん
とり子さんって保育士だったんだよね~?
とり子さん
とり子さん
そうなの15年くらい保育士してたの
そこで色んなおもちゃや絵本を知って
おもちゃや絵本が大好きになったの♪
ぶたおくん
ぶたおくん
僕は子どもがいるから、とり子さん!

是非おすすめの玩具や絵本を教えて!教えて!

 

とり子さん
とり子さん
じゃぁまず最初におもちゃって何だと思う?

大脳の80%位は

生まれてから3歳までに形成されると

言われています。

つまり生まれてから

3歳まではとても重要な時期。

その時期に子ども達が

最も耳にしたり

手に持って遊び学ぶ道具が

絵本おもちゃです。

だから

おもちゃ・絵本には

子ども達の発達を考えて

作られているものが沢山あります。

 

 

 

おもちゃは

手先を使ったり

口、耳、頭を使うので

道具を使う練習になります。

道具を上手に使える子どもは

新しい道具に触れる際

好奇心を持って使いこなせる

様になります。

とり子さん
とり子さん
例えばそうねぇ~
パソコンが世に出てきた時に使いこなすのが早かった人たちってお年寄りより若者だったわよね~
ぶたおくん
ぶたおくん
それって何か関係あるの?
とり子さん
とり子さん
一般的に若い人間のほうが好奇心が旺盛と言われてるわよ。
その好奇心を育むのがおもちゃなの

おもちゃは

自分で考える癖がつきます

積み木やブロックは

数限りない積み方・作り方があります。

それを遊びながら習得するため

自分で物事を考える行為が

自然と身につきます。
また

ごっこ遊びで人間関係を作ったり

ルールがある遊びは

勝ち負けがあるので

社会性が身につきます。

 

 

 

どうせ

子ども達に与えるのなら

 

その時、

子どもに合った

より良い物を

与えたいのが親心!

 

そんな親御さんたちの

気持ちに沿ったサイトを作りたいと

思いますので、

どうぞ末永くお付き合いください。

 

ぶたおくん
ぶたおくん
よろしく~
とり子さん
とり子さん
宜しくお願いします。

フランスの詩人

ボードレールの詩

 

玩具は子どもにとって

芸術への最初の入門であり

更に言えば、

むしろ芸術の最初の実現でもある。