絵本2歳

もうぬげない

 

今回の絵本の紹介は

『もうぬげない』でーす。

 

 

脱ごうと思ったら、頭がひかかって脱げない!!

ってこと、ありますよね。

お母さんに頼らず、自分でなんとかしようとするものの

ど~しても脱げない!!

このまま脱げなかったら…と

色々考えてるのですが、ポジティブ思考で面白い!!

 

 

 

ぼくの服がひっかかって 脱げなくなって

もうどれくらいたったのかしら。

このままずっと脱げなかったら どうしよう。

ぼくはこのまま 大人になるのかな。

 

とか言いながらも…

でも、前はうっすらみえるし、

なんとかなりそうな気もするね。

と、ポジティブ!!

 

のどがかわいたら?

ネコのミータがお腹をコチョコチョしてきたら?

 

とか思うものの、全て解決!!

ぶたおくん
ぶたおくん
考えているうちにお腹が寒くなるってのが面白い
とり子さん
とり子さん
一気に現実に戻るんだよね!

 

そこに、お母さんが現れて…

全て脱がされるっていう、あるある!!

とり子さん
とり子さん
それで終わりかと思ったら!
ぶたおくん
ぶたおくん
まさか、今度はパジャマがひっかかるというオチが!!

 

最後の展開には

えぇぇぇぇぇーー!!!

って、声を出したくなるね。

 

裏表紙の絵も笑えますよ!!

 

 

『もうぬげない』の情報

 

著者:ヨシタケシンスケ

出版社:ブロンズ新社

発行年数:2015年10月25日

おすすめの対象年齢:2歳から

 

☆受賞歴☆

☆第9回MOE絵本屋さん大賞2016 大賞

(第1位)

☆第5回街の本屋が選んだ絵本大賞

☆第9回子どもの絵本大賞in九州

「この本よかっ!!」第1位

☆静岡書店大賞児童部門(2016年)

大賞(第1位)

海外でも評価され、2017年4月に、

「ボローニャ・ラガッツィ賞 特別賞」を

受賞しています。

 

子どもの行動のあるある

共感するお母さんたちが多いみたいですよ!

 

親子で笑っちゃってください☆