おもちゃ幼児

Drum

 

今回の玩具紹介は

『Drum』でーす。

 

 

さっそく、箱を開けてみました!!

 

 

じゃじゃーーーん!!ドラムとばちが入っています。

 

 

叩いて遊んでみたんだけど、音はね~和太鼓っぽい!!思っていたよりいい音なんです。膜がプラスチック製の太鼓より、音が静かだと思いますよ。そう!これは膜がプラスチックじゃなくて、キャンバス。キャンバスって、絵を描くときに使われるやつ。あの素材って思ってもらえたらイメージしやすいかな。キャンバスは、主に麻(リネン)から作られてるんだって。プラスチックみたいに音が響かない。だから静かなの!!

 

太鼓を家なんかで叩かれたら…って思うかもしれないけど、叩くあそびなので戦いごっこが好きな子や、日頃、お友達などに手が出やすい子には、叩く代用になるのでいいんですよ☆

 

 

そして~、子どもが喜ぶポイントがもう一つ!!

 

 

こんな風に、首から掛けられるので、歩き回りながら叩ける!!鼓隊みたいでカッコいいでしょ☆しばらく、あちこちの部屋を歩き回って叩いてました。

 

これは、家で太鼓を叩かれてもうるさくないし、お勧めです!

6歳からって記載されていますが、3歳くらいから楽しめますよ☆