絵本4歳

おとうふやさん

今回の絵本紹介は

『おとうふやさん』でーす。

 

昔は市場などでみかけた、おとうふやさん。

スーパーで手軽に買えるので、おとうふやさんを見たことがない子が多いですよね。そんな、おとうふやさんのお話です。

 

とうふは、大豆でできてるねんで。くらいの話は子どもとするかと思います。

大豆がどうやって、とうふになるん?色も形も違うやん!なんでなん?なんで??

子どものなんで?なんで?攻撃!どこまで答えられますか?食べ物のはなしって、なかなか難しかったりするんだよねぇ。

間違ったことは教えられないし。

この絵本には、おとふうやさんの一日が描かれています。とうふが出来上がるまでの工程など、絵本で楽しく学べますよ。

 

スーパーでは、パックに入ったとうふが並んでいるので、こういう水に浸かったとうふを見ることは、なかなかないですよね。絵本を通して、食べものの話ができるのって、すごくいい!!子どもも色んな発見や学びがあるはず☆

 

とうふの工程を、とうふやさんの仕事に重ねて描かれているので、スッと内容が入ってきてわかりやすい。ホッコリする優しいイラストですよ。