絵本3歳

おふとんのくに

今回の絵本紹介は

『おふとんのくの』でーす。

 

 

おふとんのくに って!!

本当にあったら

子どもより、大人の方が嬉しいんじゃない?

 

この題名に惹かれて、絵本を手をとっちゃいました。

内容は・・・・

 

 

 

おふとんの中で じっと目を閉じていると・・・

まくらちゃんんが むかえにくるよ

 

 

そらとぶ おふとんでドライブって

もう、があり過ぎーーー!!

 

まくらちゃんが、連れて行ってくれるのは

おふとんのくに

 

みんなで、おしくらまんじゅうをしたり

お腹がすいたら

くもで たべものをつくったり

くもの ねんどであそんだり

 

くもの粘土で作ったものは・・・

機関車!!

 

みんな乗り込んで

しゅっぱつしんこう!!

 

そのとき

 

 

「おまえら だれだーー!」

おばけの大群が おしよせてきた

 

えーー!!

夢あるお話じゃないの??

 

おばけの大群が、押し寄せてくるなんて・・・

 

さあ、どうなる??

ファンタジー溢れる1冊です。

 

寝る前に読んだら、いい夢がみられそう☆