未分類

だるまちゃんとやまんめちゃん

今回の絵本紹介は

『だるまちゃんとやまんめちゃん』でーす。

 

 

作者は、有名な加古里子さんの人気シリーズ!!

 

だるまちゃんと、やまんめちゃんの出会いはというと・・・

ボールを蹴ってあそんでいた、だるまちゃんが

勢いよく蹴りすぎて、ボールを見失う。

それを見つけてくれたのは、やまんめちゃん

という、あるあるの出会いから始まります。

 

 

やまんめちゃんは、崖の上住んでおり

おばあちゃんは風邪をひいています。

 

お見舞いのネーブルをもって、やまんめちゃんを訪ね

夕方まで楽しく遊んだ、だるまちゃん。

 

 

 

また別の日にも、やまんめちゃんのところへ。

元気になったおばあちゃんが、葉っぱで作ってくれた

とりを「えい、やあ!」と飛ばして遊んでいると・・・

 

さあ、たいへん!

だるまちゃんの、足元の崖の石がぐらつき、

だるまちゃんは、崖の下へ

ざざ ざざ ざーーーと

滑り落ちてしまいます。

 

 

やまんめちゃんは、叫びました。

「たろ、じろ、さぶ!

だるまちゃんを たすけるんだ!

しろ、ごろ、ろくも

しっかり てつだうんだよ!」

 

ここから、さんびきの やまいぬと

ふくろう、こうもり、むささびによる

だるまちゃんの、救出劇がはじまります!

 

ボールを思いっきりけったり、

とりを思いっきり飛ばしたりと、

調子ノリの、だるまちゃんに

ハラハラドキドキさせられますよ☆

 

だるまちゃんの、人気シリーズ↓↓