絵本4歳

このママにきーめた!

今回の絵本紹介は『このママにきーめた!』でーす。

赤ちゃんは、自分で親を選んでうまれてくる。っていうことを、耳にしたことありますよね?これは、売れ残っているお母さんをあえて選んだ、赤ちゃんのお話です。

 

「よーし!ぼく、このママにきーめた!」くもの上で、神様?と一緒に、赤ちゃんたちがどのママのお腹に行くか、品定めをしてます。ほんまに、こんなことってあるのかなぁ。男の子が、ママを決めたというのに、「うえ~~!ホンマにあのママでいいのかい?」とまさかの、周りからのストップ。その理由はね、掃除もしないし、料理も適当。得意料理は、コンビニのおにぎりっていう、ママなんだって。ダイエットって言いながら、チョコレートを食べていたり。なんで、そんなことを知っているのかって?

み~んな、雲の上からみてるんだって!!知らないうちに、すべてをみられてる。真っ裸もいいところ。悪いことは、できませんね(笑)

みんなが、あのママは、嫌だ!っていうのに、なんでなんも出来ないママに決めたのか。理由を聞くとジーンとしますよ。

「ママになんかしてもらいたいわけじゃない。ママを喜ばせるために、うまれるんだから」

 

そう言い切って、男の子は、ママのお腹の中に入っていきます。どんなママか、観察してたから、ママのことは知り尽くしています。だからね、ママが暴食してたら、お腹を蹴ってやめさせたりと、大活躍!!お腹の中で過ごす、ママとの時間を絵描かれたあとは、いよいよ出産です!!

狭い道を通るのに、ビビってしまった男の子は、逆子になりそうになったりとハラハラの展開が!!さあ!男の子は、ママと対面することが出来るのでしょうか。つらい出産を終えたお母さんにも、お勧めしたいです☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

このママにきーめた! [ のぶみ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/5/25時点)

 

合わせて読みたいシリーズ↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ママがおばけになっちゃった! (講談社の創作絵本) [ のぶみ ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/5/25時点)

 

 

 

 

 

☆のぶみ☆

1978年、東京都生まれ。「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ(講談社)や、「しんかんくん」シリーズ(あかね書房)、「おひめさまようちえん」シリーズ(えほんの杜)、『うんこちゃん』(ひかりのくに)など、170冊以上の絵本を発表。『ママがおばけになっちゃった』は40万部を超えるベストセラーに。ほか、NHK「おかあさんといっしょ」では、「よわむしモンスターズ」を、NHK「みいつけた!」では、「おててえほん」のアニメーションを担当。EXILEのUSAや漫画家・森川ジョージとのコラボレーション絵本の出版、内閣府「子ども・子育て支援新制度」(すくすくジャパン!)シンボルマークを手がけるなど、幅広く活躍している。Facebook、Twitterで積極的に情報を発信。