絵本1歳

うんちでるかな?

今回の絵本紹介は『うんちでるかな?』でーす。

おまるなど、トイトレに興味を持ち始めた子には、ピッタリ☆勿論、普通の読み聞かせで使うのにも可愛くて、うんちが飛び出すしかけ絵本になっているので面白いですよ。

 

表紙が、うんちを頑張っている男の子の絵なので、そのまま男の子の話が始まるのかと思っていたんだけど・・・ やぎさん うんち でるかな? うーん……って、まさかの、やぎさんの登場から始まりました。うーん……と頑張る、やぎさん。しかけのページをめくってみると~ ぽろぽろ ころころころ ころ ぽとん!って、やぎさんのうんが転がって、穴に入った!!見ていたもぐらさんも、びっくりしてるわ(笑)

ぞうさん うんち でるかな? うーん…… ぞうさんのうんちだもん。そこは大きいのを出してきてくれるでしょ!って、期待をしてめくってみると~

ずぼぼーん!って、いやこれは期待以上のド迫力でした。そばにいる、小象のビックリしている顔!そりゃ~ね、ずぼぼーん!って出されたら、驚くわ。この絵本、擬音語があって面白いんです。それぞれの動物に合った、うんちの音っていうのかな?表現がうまい!!

この擬音語で、子どもの心を鷲掴みにしてしまうね☆

 

大人が読んでも笑ってしまったもん。最後は、主役の男の子が再び登場。待ってました!トイレで、うーん うーん……って頑張っている姿。見ていて、こっちも力が入ってしまいそうです。そして勿論、男の子のうんちの音もあります!!ありますよ!期待をはずしません!

男の子も、動物たちみたいに、無事にうんちが出るのでしょうか?それは、どんなうんちかな?

文字数、ページ数の少ない絵本ですが、子どもたちのもう1回コールが止まらない絵本です。繰り返し絵本なので、小さいお子さんに、読みやすいですよ☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うんち でるかな? (講談社の幼児えほん) [ 新井 洋行 ]
価格:1026円(税込、送料無料) (2019/8/3時点)

楽天で購入