絵本3歳

ブタノくんのほしみがき

今回の絵本紹介は『ブタノくんのほしみがき』でーす。

大学を出たばかりで、仕事が見つからずに困っていた、ブタノくん。そんな、ブタノくんが出会った仕事とは・・・。こんな仕事があったらいいなぁ。って、夢を与えてくれます。

 

仕事が決まらずに困っていた、ブタノくんは、ふと足を止めました。道端のお店のドアに、”じゅうぎょういん ぼしゅうちゅう”という張り紙が出ていたのです。ブタノくんはね、「よおし、ものは ためしだ。どんなしごとなのか、ちょっと きいてみよう」って、軽い気持ちで、店に入っていったんだけどね、ブタノくん、あなたはついてます!今まで、仕事が決まらなかったのが、ラッキーなくらいに、その店、いい仕事よ!って、言ってやりたいわぁ。

そしてブタノくんに、ちょうど出かけるところだからと言って、仕事を見せてくれるという、きつねが案内したのは・・・ 店の裏にある、ちょっとした池。そこにボートが1そううかんでいるんだけど、なになに??ちょっとした池って!怪しすぎやん。

2人がボートに乗って、きつねがオールをひとかきした途端、ボートがゆらりと池の上へ浮かび上がった!そのままボートは、空を目指して、ぐんぐん ぐんぐん。そして、きつねは言うんだよね。

「これは、そらを とぶ ボートでね。まあ、まほうみたいな ものです。」

ブタノくん、これをきいて「へええ」だって。え?リアクション、うっすーー!!魔法よ!もっと驚かないと!!

 

そのボートが着いたところは、ぽかぽか ぽかぽか星が浮かんでいるとこ。そうなんです、この仕事は、汚れた星を磨く仕事!星を磨いて、輝きを取り戻させるの。面白い仕事でしょ!それに、半年に1回、みんなで集まって、お月さまを磨いたりもするみたい。素敵じゃない!?なのにねブタノくん、友達に会ったときに・・・

もっとちゃんとした 仕事を するべきじゃないのかな。

って言われちゃうの。ちゃんとした仕事って何??そりゃ、星を磨く仕事って、普通じゃないよ。でも、夢があるやん。それからというもの、ブタノくんは仕事に行かなくなり、お酒に走ったり、喧嘩をしたり、荒れてしまうんだよね。なんか、人間界でもあるあるでしょ。世間体とか・・・

悩みに悩んだブタノくんは、どんな決断をするのでしょうか。

本当にこの仕事があったら、私も働きたいです。どこかに、スタークリーニングのお店、ないかなぁ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブタノくんのほしみがき [ 小沢正 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/8/3時点)

楽天で購入