未分類

ゆでたまごでんしゃ

今回の絵本紹介は『ゆでたまごでんしゃ』でーす。

 

ゆでたまごでんしゃの車掌の、たまごのごまた。みんなを困らせる人を見つけたら、特製のたまご缶に捕まえるのがお仕事です。みんなを困らせる人って一体どんな人??

 

さっそく たまごのごまたが みーつけた。窓にはりつく、大きなタコ。こんな大きなタコがはりついてちゃ、せっかくの景色が見えないもんね。これは、迷惑だ!!「まいど ごめいわく ありがとうございます」と言って、たまごのごまたは、くるりと回って、必殺、特製のたまご缶を出すと・・・「タコさん あなたの そのあしで こちらの かんを あけておくれ」と見事な誘導!!

 

そして、タコがにゅるりと、足をのばしたそのすきに・・・パカン!と缶の中に捕まえちゃうの!!戦略が凄いよね。警戒されないようにおびき寄せてる!!

 

迷惑な乗客は、まだまだいるんだなぁ。

 

たまごのごまたが、次の見つけたのは、体操の練習をする、オナガザル。つり革を使って、大回転してるんだって(笑)そりゃ、迷惑だけど、ちょっと見てみたいかも。

たまごのごまたは、オナガザルには、「サルさん、お上手!金メダルをあげましょう!」って、誘惑をして、サルが喜んだそのすきに、パカン!

 

他にも、迷惑ヤギやパンダも登場するんだけど、これらを確保するのも、お手の物。

んん??たまご缶に入れられた、迷惑なひとたちは、どうなるのか、気になる??

 

あのね、たまごのごまたは、ちゃんと考えていますよ!

たまご缶を、逆さにあけると、なんと!!おたすけマンに変身して、登場するの!!

 

ママとはぐれた、うさぎのこ。たこさんが、あしで、ママとうさぎのこを、引き寄せちゃう。オナガザルも大活躍!つり革に手が届かない、ちびっこネズミが、背伸びをして頑張っていたんだよね。そこで、オナガザルが長い自分のしっぽを掴ませてあげるの!!

 

さっきまで、体操をし、迷惑をかかていたのに、人助けをするなんて!!

おぉぉぉぉ~!!ごまたさん、お手柄やわぁ☆

こんな、ユニークな電車があったら、今日はどんな迷惑客が乗り込んでくるのか、楽しみになっちゃうね☆

楽しい動物たちがたくさん登場し、愉快でわくわくするお話をお楽しみくださ~い。