絵本3歳

もじもじこぶくん

今回の絵本紹介は『もじもじこぶくん』でーす。

 

 

恥ずかしがりやのこぶたのこぶくんは、アイスクリームを買いにゆきますが、もじもじしていてなかなか注文ができません。でも、偶然みつけた誰かさんのために勇気が出てきて… こぶくんの勇気に拍手したくなる作品です。

 

 

こぶたの こぶくんは とっても はずかしがりや。そんな、こぶくんがアイスを買いに行くんだけど、なんて言っても、恥ずかしがりやでしょ。だから、お店の前まで行っても、なんだか恥ずかしくなって、声が出なくなってしまうの。

 

もじもじ もじもじ。

 

 

お店の、やぎねえさんが、優しく聞いてくれても

 

もじもじ もじもじ。

 

 

 

すると、あとからやってきた、サイ奥さんが「お先して いいかしら」って、さっさとミルク味をふたつ買っていくんだよね。

それだけじゃなくて、今度は、ワニ兄さんにも「どいた どいた」って抜かされていく。ワニ兄さんは、前足だけじゃ足りず、口にもたくさんアイスをくわえてるしーーーー!!

 

ワニ兄さんがたくさん買っていったのに、お客さんが次々にやってきて、アイスクリームをじゃんじゃん買って行っちゃう!!こぶくん、もじもじしてる場合じゃないよ!!早く、早く買うんだ!!って応援したくなる(笑)

 

なのに、肝心のこぶくんったら、相変わらずもじもじ もじもじ。

 

 

 

うなだれて うなだれて こぶくんの鼻の先は、もう、地面に届きそうになってしまってる。

 

あぁ~、もうアイスはダメだな。って、思わされたその時!!

 

「いちごあじの くださーい」と、小さな声が聞こえてきましたよ。だれ? どこにいるの?

 

 

 

この、小さな声の正体は、ありの ありいちゃんです。ありいちゃんは、小石の上で、背伸びして、ずっと声を張り上げていたのに、誰にも気づいてもらえなかったんだって。

 

この、ありいちゃんとの出会いで、もじもじこぶくんが、大きく変わります☆さあ、もじもじこぶくんと、ありいちゃんは、アイスを買えるのでしょうか。

 

もじもじ こぶくんのキャラと、優しいイラストにほっこりします☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もじもじこぶくん (こどものとも絵本) [ 小野寺悦子 ]
価格:990円(税込、送料無料) (2019/11/18時点)

楽天で購入